読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるーくぬか床と。

やさしく、すこやかに、のんびり生きたい。こだわるより、ゆるーく続けたい。

ぬか漬けを好きになったきっかけ その2

で、送ってもらったぬか漬け。

きゅうり2本でした。

 

「食べきれるかなあ」と思いつつカットして

食事に添えてみました。

 

 

普通だったら、「するとどうでしょう。これまで好きじゃなかったぬか漬けが美味しすぎて完食してしまったではないですか!」

 

という展開だと思うんですけど。

残念ながらそこまでには至らず。

「ああ、こんな味だったなぬか漬け。」くらいな感じでした。

 

漬物なんてそんな毎日大量に食べるものではないので、

 

結局全ては食べきれず、2週間放置した上1/3くらいは傷んでしまいました。

(母さんごめん…)

 

でも不思議なもので、また食べたい、と思ったんですよね。

 

一日に食べる量は少しだし、そんな感動レベルのうまさでもない。おかわりしたいとも思わない。

でも、あると安心する。

 

そうやって少しずつ関係性が出来てきたのだと思います。