読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるーくぬか床と。

やさしく、すこやかに、のんびり生きたい。こだわるより、ゆるーく続けたい。

仕込みました(ブロッコリーの芯)

さて、次のトライは

 

普段捨てちゃいがちなブロッコリーの芯(茎)です。

 

私、ぬか漬けに並行して今空前のブロッコリーブームなんですが

 

興味あるのは蕾の部分なのですね。

多くの人がそうであるように。

 

芯は栄養もあるし、厚く皮を剥けば食べられるという話は聞くのですが、やはり蕾ほど食指は動かないのです。

 

食されてどんどん減っていく蕾。

放置される芯。

 

どうせ余らせるならと、ぬか床に放り込んでみました。

 

厚めに皮を剥いてスライスし、1分ほどゆでたブロッコリーの芯。

しっかり水気を取ってからぬか床に入れます。

 

1番好きっていう人も見つけました。

http://kisetsunoaji5141.blog.fc2.com/blog-entry-141.html

 

成果が楽しみです。